T500 WindowsXP クリーンインストール

ThinkPad T500 WindowsXP クリーンインストールの手順

T500をXPで使うメリットは私にはほとんどないのですが、せっかくなのでT60の続きでやってみたいと思います。

 

ちなみに、T500にT60のクリーンインストール用に作ったCDを入れてみましたが、ドライバが無いので案の定ブルースクリーンですね(^^;

 

T500 ブルースクリーン

 

XP CD作成の準備

・必要なもの
T60でCDを作成した時のXPのデータ(XPのディスクをコピーする時に作った適当なフォルダのことです。無ければ適当なフォルダを英字で作ってXPのディスクの内容をコピーしておく。)

 

・必要なダウンロード
SATAのドライバ(今回は、10.8_f6flpy-x86.zip を使用しました)
T500のXP用のLANとか無線ドライバなど一式

 

nLiteでISOイメージを作成

ではnLiteを立ち上げてみます。
(T60の時に使用した)XPをコピーしたフォルダを選ぶ。

 

XPフォルダを選択

 

今回は前回上書きされたフォルダを使っているので、いきなりSP2になっています。次へ
必要作業を選びます。

 

nLite タスクの選択

 

今回はドライバを統合するだけなので、ドライバ、オプション、ISOイメージのみでOK。次へ

 

ドライバを解凍したフォルダを選び、統合するドライバを選びます。
デバイスマネージャーで確認すると、私のT500は「ICH9M-E/M SATA AHCI Contoroller」になっているので、同じものを選びます。

 

T500 デバイスマネージャー

 

nLite ドライバ選択

 

オプションはT60の時と同じにしました。
特にインストール自体に影響はありません。

 

nLite オプション設定

 

nLiteで統合処理中

 

あとは、T60で作業した時と同じ手順でCDを焼いて、普通にインストールすればOKです。
このCDがあれば、T500もT60も共通で使えるので便利です。

 

XPインストール完了

 

ちゃんとインストールできました(^^
T500やT60以外の機種や他社メーカーPCでも、ドライバが同じならほぼクリーンインストールに使えます。

 

今さらXPかいっ!?
という感じもしますが、一枚あると何かと便利ですよね(^^

T500 WindowsXP クリーンインストール・関連記事

T500 HDD 換装手順
簡単すぎてほとんど書くことが無いThinkPad T500のHDD換装手順ですw
T500 メモリ増設 交換手順
ThinkPad T500のメモリを交換・増設する時の手順です。
T500の使用感と液晶
ThinkPad T500を使ってみた感想です。スペックのメリットはあるのですが、液晶が・・・。
T500の分解
ThinkPad T500を分解してみました。キーボード、メモリ、ファンアッセンブリ、CPUの交換・換装あたりが参考になるかな(^^;
無線LANカードを交換
ThinkPad T500の内蔵ワイヤレスLANカードを「Intel WiMAX/WiFi Link 5350」に交換してみました。

ホーム ThinkPad T60 ThinkPad T61 ThinkPad T500 ThinkPadのパーツ リンク