ThinkPad

中古ノートPCという選択肢

機種選定のページに書いたとおり、一からノートPCの選び直しになったわけですが、新品で買うのが難しいのに新品を求めるからダメなのが分かったので、今度は中古にのみ焦点を当てて探し始めました。

中古市場も辛かった

で、中古を探し始めたのですが、これも結構シビア。
選定条件のおさらいです。

CPU Core2Duoがいいけど、デュアルコアならセレロンでも一応妥協できる
GPU モバイルしないので、GPU付きがいいなw
液晶サイズ 15インチ(4:3)
液晶解像度 SXGA+(ドットピッチ 0.218mm 116.7ppi)
液晶特記事項 すぐに目が疲れないこと
予算 新品なら15万円、中古なら7万円くらいまで

あるにはあるんですよね、NEC、Dell、富士通、東芝、Sony、日立、IBM(lenovo)などなど。
15インチにこだわりたいところですが、14インチまで範囲を広げれば、4:3でドットピッチ0.203mm125ppi と、なんとかいけそうな感じです。

 

これらのメーカーの中で、デュアルコアでGPU搭載の機種は、NECとSonyとIBMの一部の機種だけでした。
さらに15インチだけに絞ると、NECとIBMだけという悲しい結果となりましたw

 

でも、無いと思っていた仕様の候補があるだけまだマシです。
液晶さえ満足できれば、NEC、IBMどちらでもOKなのですから。

中古ノートPCは入手困難

候補の機種があるのは分かったけど、中古PC市場には、そんなに簡単に自分に都合が良い機種が出てきてはくれません(^^;

 

これが辛いところなのですね。
で、少しでも入手範囲を広げるために、WSXGA+(1680×1050)搭載の中古PCまで視野に入れることにしました。

 

WSXGA+の液晶サイズは、正直どこまで我慢できるか分かりません。
18.4インチ、17インチと買って、二度とも筐体が大きいなぁ、と思って失敗しているので、これは実際に見に行くしかありません(失敗前に最初から行けよw)。

 

電車一本で大阪日本橋に行けるので、そこでいろいろ見たところ、15.4インチくらいまでの大きさなら、大きすぎず我慢できそうなことが分かりました。

 

15.4インチWSXGA+(1680×1050)のドットピッチを計算してみると、0.197mm129ppi と、0.2mmを若干切っていますが、ギリギリいけそうな感じです。

 

選定条件追加です。

CPU Core2Duoがいいけど、デュアルコアならセレロンでも一応妥協できる
GPU モバイルしないので、GPU付きがいいなw
液晶サイズ・解像度 15インチ(4:3) SXGA+(ドットピッチ 0.218mm 116.7ppi)
15.4インチ(16:10) WSXGA+(ドットピッチ 0.197mm 129ppi)
液晶特記事項 すぐに目が疲れないこと
予算 中古で7万円くらいまで

15.4インチまで範囲を広げたので、なんだか希望が見えてきました(^^

中古ノートPCという選択・関連記事

機種選定の始まり
液晶解像度SXGA+のノートPCを買い換えるにあたって、悩みに悩んだ機種選定の話です。
Fujitsu FMV-E8260 を購入
富士通のFMV-E8260を購入することが出来ました。液晶はどうなのでしょうか。
ThinkPadに出会う
ノートPCを買い換える機種選定で、初めてThinkPadに出会いました。
ThinkPadを選んだ理由
機種選定でThinkPadを選んだ理由を書いています。

ホーム ThinkPad T60 ThinkPad T61 ThinkPad T500 ThinkPadのパーツ リンク